声優になるには?

レッスン内容はそれぞれ違いがある

声優養成所ではそれぞれ特徴があるレッスンがあります。
ですが基本的なトレーニングはどこも同じ。

 

声優として必要な呼吸法や発声法、発音など必ず身につけなければいけない基本はどの養成所でもレッスンを通して身につけていきます

 

基礎コース

ほとんどの声優養成所では基礎コースというコースではボイトレや肉体トレーニング、発声・発音、滑舌など、声優として声を出すための必要な基礎トレーニングを身につけます。

 

上級コース

基礎コースが終わると、上級コース。
台本を使った演技指導や歌唱力をつけるレッスン、ナレーション指導、マイクを使った実践指導のレッスンがあります。
ここで各養成所に違いがあり、日本舞踊、モダンダンスなどを取り入れた特色がそれぞれ出てきます。

 

レッスン内容をまずは知ろう

基礎トレーニングはどこも同じです。
ですが実践的な指導は養成所によって違います。

 

あくまで声の演技にこだわるところもあれば、体全体を使っての演技指導に力を入れている養成所などがあります。

 

声優なのになぜ演技が必要なの?

声優養成所で舞台の練習が大切な理由

 

声優だから声の演技だけでいいというわけではなく、それぞれに良いところがあり、声優として必要なカリキュラムを学ぶことができます。
レッスン内容の違いを知るだけでも、まずは資料請求をするなりして確認しておきましょう。

 

レッスン終了後の進路

声優養成所は専門学校と違い、100%実力主義。
養成所に通えば基礎から実技まで手取り足取り教えてくれる甘い世界ではありません。

 

そのため実力が付かなければ上のコースに進むこともできず、希望のプロダクションに所属することも不可能です。
非常に現実的な世界ですが、プロ声優にとっては当たり前の世界。

 

現場の厳しさを身につけるには最適だといえます。

 

最初からふるいわけされる

養成所では誰でも1から学ぶわけではなく、レベルに応じてふるい分けされます。
無試験の養成所もありますが、最初は入所希望者に試験が出されます。

 

試験の内容はさまざまです。
面接のみ、面接+筆記試験、面接+筆記試験+簡単な実技など各養成所によって試験内容は違います。
いずれにせよ人間を見るために試験として選別が行われます。

 

2年以上の養成機関を設けているようなところでは、基礎コースが終わると上級コースに進むときも進級のためのテストが行われる場合があります。

 

当然、ここで合格しなければ再度基礎コースから学びなおす必要があります。

 

プロダクションのオーディションもある

プロダクション付属の養成所では、養成所を修了したらプロダクションに所属するためのオーディションを受ける必要があるところもあります。

 

オーディションに合格して、そこで初めてプロダクション所属となります。

 

このオーディションに合格してこそ、プロ声優の第一歩となるわけです。

 

外部オーディションを受けるのも可能

どの声優所も声優育成の目的は「プロ声優としての力を身につけること」です。
そのため実力があれば、外部のオーディションを受けないか?と声をかけてもらうこともあります。

 

そこで見事にオーディションに合格し、養成所に通いつつプロ声優として仕事をスタートさせる人もいます。

 

ですが、誰でも合格できるわけではないので、元々の才能や地道な努力、厳しいレッスンで実力を身につけた成果なのです。

 

養成所から声をかけられなくても、自分で外部のオーディションに積極的に受けることも認めてくれる声優所もたくさんあります。

 

プロデビューは誰かにしてもらうのではなく、自分の手でつかみ取るものです。
力試しとしてオーディションを受けてみるのも良いことです。

 

オーディションを受けるときは養成所に断っておく

養成所に通いながらオーディションを受けるときは、養成所のスタッフに「○○のオーディションを受けるつもりです」と声をかけておくほうがよいでしょう。
何の声かけもなくオーディションを受けた場合、養成所のスタッフが審査員をしていると気まずいものです。
またオーディションはこのようにしたほうがいい、などアドバイスを受けることもあります。

声優養成所で勉強すること|声優養成所の選び方関連ページ

どんな声優養成所があるの?
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
声優養成所を選ぶポイント
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
養成所に入る前に考えておきたいこと
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
声優養成所の学費
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド