声優になるには?

あがり症でも大丈夫

声優はとても度胸があって、舞台に強いように思えてきます。
そういう人はもとからできていたのかというと、そうでもありません。

 

声優を目指す人で不安に覚える人は「自分はあがり症だから、いざというとき納得いく結果が出せない」というのは多い悩み。

 

あがり症はコントロールできる

声優さんでもあがり症の人はいます。
ですがあがり症というのはコントロールできるものなんです。

 

それは経験と自信。
家の近所はスラスラ歩けるけど、知らない街を1人で歩くのは不安を覚えるのと同じです。

 

「これは経験してるから大丈夫」というのが自信になるわけです。

 

有名な落語家だって・・・

有名な落語家で、ひどくどもりの人がいます。
楽屋でリラックスしているときに非常にどもりがあります。

 

ですがいざ高座に上がってしまうとそのようなどもりは一切出てきません。

 

これこそがプロフェッショナルといえる姿です。

 

ここまでできなくても、経験と自信であがりというのは変わってくるはずです。

 

あがりに効く特効薬

あがり症の人にすぐに効く特効薬というと、大きく深呼吸、それに肩の力を抜くなど言われます。
ですが本当は舌を使うことが大事です。

 

舌を口の中に真っ平らに柔らかく置くことでホワーッとリラックスします。

 

これはマイクの前でも舞台でも昔からある方法です。
オペラのレッスン書にも書いてある肉体的なリラクゼーションの方法です。
あとはその人の持っている体質もあります。

 

度合いによってはカウンセリングや医師に相談する方法もあります。

あがり症でも声優になれる?|声優になるには?関連ページ

高校に行きながら声優を目指したい
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
大学に行きながら声優を目指したい
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
働きながら声優を目指したい
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
声優になるために必要な才能は?
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
声優になるために知っておきたい心構え
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
情熱と意欲を持ち続けよう
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
仕事を選べる声優になるには?
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド