声優養成所で舞台の練習が大切な理由

声優養成所で舞台の練習が大切な理由

「アニメの声優になりたいのに、声優養成所に入っても舞台の練習ばかり!」と悩みを持つ人がいます。

 

これはとても間違った考えです。

 

なぜなら「声優は舞台の練習だけでいい」といえる世界です。

 

舞台のお芝居も必要なのではなく、舞台の練習が声優の練習なのです。

 

俳優の基本を身につけること

俳優の基本さえ身につければ、スタジオでのマイクの使い方なんてあとから覚えれば良いことです。

 

声優は声だけじゃない

プロ声優の現場を見たことがありますか?
テレビで流れている場面を見ると、プロ声優はみんなマイクの前で全身を使って演技しています。

 

声優はベラベラと声だけを出せばいい仕事ではありません。

 

録音されて声だけしか出ませんが、プロ声優というのは見えない身体全体を使って演技しているからこそ、あのような本物の声が出てくるわけです。

 

人を見ることで声優のスキルは上がる

声優というのは、泣いたり笑ったり怒ったり、相手の体をよく観察する必要があります。
そういった肉体的な交流があってこそ、生きた台詞が出てきます。

 

厳しいことを言うと、舞台の練習が嫌なら声優の道はありません。

 

プロ声優は舞台も上手い

現役で活躍しているプロ声優は、なんらかの舞台経験者。
舞台のお芝居に興味を持つことは非常に重要になってきます。

 

舞台の面白さを知っていくことで、声優としてのスキルはグンと伸びます。

 

台詞を言うのが好きなだけではダメ
ただ台詞を喋るのが好き、という人は声優になっても長続きしません。

 

心がこもった台詞に聞こえないし、誰もそういう声優は使いたいと思いません。

 

あなたが心を込めた声優の台詞に感動するように、声優として生きていくのであれば全身を使って台詞に気持ちを込めることが大切になってくるはずです。

 

声優養成所でどんなことを学ぶかは声優養成所で勉強することを参照してください。

声優養成所で舞台の練習が大切な理由|声優になる方法関連ページ

養成所に行けば声優になれる?
プロの声優になりたい!そんな未来に一歩でも近づくための声優になるためのガイド
声優になりたいのに家族に反対されるときの対処法
声優になりたいけど家族に反対される!そんなときに使えるとっておきの方法